一般社団法人 日本家畜輸出入協議会
理事長挨拶

 日頃から当協議会に対しましてご指導・ご鞭撻を賜り、厚くお礼申し上げます。
さて、日本家畜輸出入協議会は、この度の公益法人制度改革に対応し、法令に従い所要の手続き・認可を
経て、平成24年4月1日をもって、従来の社団法人から「一般社団法人及び一般財団法人に関する法律」
に基づく一般社団法人に移行いたしました。

 当協議会は、設立以降50年余、家畜の輸出入を通じて畜産の振興に寄与することを主目的として事業を
行って参りました。今後は従前にも増して、より充実した法人として、認可を受けた公益目的支出計画に従い
公益事業を継続して参ります。

 役職員一同、当協議会設立以来の意志を引き継ぎ、事業の遂行に邁進いたす所存でございますので、
引き続き格別のご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

平成24年4月
一般社団法人 日本家畜輸出入協議会
理事長 中塚 眞五